新しい生活への準備

ここまで読んでくれたのでしたら、ノマドワーカーになりたい確信ができましたね。もう収入を得る方法は知っているのですから、新しい生活の準備を始めるだけです。

既に準備に必要な物はお話ししたので、重要なポイントをまとめておきます。

 

1.お金を節約する。

特に最初はクライアントが見つからない場合もあるので、数か月は収入がなくても生活できるぐらいの貯蓄は用意しておきましょう。

2.契約の確認

仕事を辞職しなければいけない場合、早めに知らせましょう。また、水道光熱費やインターネット、ジムなどの契約も終わらせましょう。

3.住宅

家を借りているなら、この退去届をだしましょう。もし購入した家であれば、貸すか売るか、不動産屋に相談してください。

4.所有物の処理

ノマド生活を始めるのは、いらない物を整理するいいきっかけです。家具、電化製品、服、、、持っていきたくないものはすべて捨ててしまいましょう!どうしても捨てられない物があればレンタル倉庫を探してください。

5.パスポート/ビザ/保険証

パスポートのページの残りは十分にありますか?最初に行く土地のビザの準備は必要ですか?海外でも使える保険にしていますか?

6.海外口座

世界中どこでも使用できる口座の準備をしましょう。外貨の引き出し手数料が安いところを選びましょう。オンラインバンクも便利です。

7.飛行機のチケットと滞在場所

最初に向かう土地へのチケットと最初の数日の滞在場所を予約しましょう。目的地についてから滞在場所を探す方が安くて便利なので最初数日だけホテルなどに泊まるのが良いでしょう。Booking.comやAirbnbがおすすめです。

 

あとは荷物を詰めて新しい生活を始めるだけです。

 

コミュニティーを見つけよう

まだ不安な面もあるでしょう。幸いあなただけではありません。ノマドワーカーのコミュニティーはたくさんあるので、アドバイスや情報を得たりすることができます。

 

Digital Nomad Hubs

初めての方にはDigital Nomad Hubsがおすすめです。ひとつの場所に滞在しない専門家たちを数多くみつけることができます。生活費は非常に低くとも、生活の質は高いです。インターネットも強く、ビザも手に入りやすいです。人気な場所は、チェンマイ、バリ、プラハ、ベルリン、メデジンなどです。

 

Coworking and Co-Living Spaces

またの別の方法はコワーキングスペースを利用することです。現在、ほとんどの大きな都市にはコワーキングスペースがありますし、インターネットが使用でき、オフィスにもなるので沢山のノマドワーカーがいます。また、ノマドワーカーのための宿泊施設もあるので、いいビジネスパートナーが見つかるかもしれません。

 

Digital Nomad Programs

もし同じ志を持った人と仕事がしたいなら、ノマドワーカーのための特別なプログラムもあります。フリーランサーや起業家たちと一緒に旅行をし、ノマドとして働きます。

 

Online Communities

現地でノマドワーカーを見つける必要はありません。Facebookなどのオンラインでも探すことができます。

 

原文 Digital Nomad Soul